« おーっと、危機一発 | メイン | 残暑が辛い »

2018年8月13日 (月曜日)

パリでびっくり

Photo

 

パリのパン屋さん

 おいしかった〜♪

このひと月、色々なことがあって家にはあまりいなかったような気がします。

気のせいだけど、あちこちに行くとリセットの時間が必要だから、そう感じるのかな?

 

パリに行ってきました。、、、滞在中、買い物に行く暇もなく、出発日の朝、パン屋さんでお買い物しただけ

つまらな〜い

 

そんななか、楽しかったのは

とても新しい試みのクリムト展eye

館内全壁面に映し出されるクリムトの世界とその時代背景

美しい音楽とともにその時代の建築、アート、生活に触れる事が出来ました。

ただ単に美術館の中でアーティストの作品を観賞するという枠から飛び出した気持ちのいい空間でした。

 

Klimt 

某宝石会社がルーブル美術館を貸し切りにして晩餐会がありました。

すごいでしょcute

特別な人しか招待されないというか、大変な制限がありましたshine

 

私は晩餐会の前のカクテルまででしたが、そこで、当然、ドレスコードが、、、。

女性はイブニングドレス  当然でしょ(笑)

私も、かろうじて着ていけるような物を持っていたのでちょっとだけアレンジして着るつもりでした。

ところがです、、、、ところが

ニャーンと靴が見当たらないsweat01

2足、スーツケースに入れたはずなのに、どうして???

 

靴は家で留守番をしていました(呆)

 

それがわかったのが夕方、

私がミラノの家から履いてきた靴は割と高級なトレッキングサンダル

でもね、いくら高級なといっても、トレッキングサンダルを晩餐会に履いていくなんて、前代未聞です。

すぐに車で靴を探しに行ったけれど、私のサイズが無い、、、、まともなのが無い、、、

そんなもんですよね。

7月はバーゲンの時期ですので、こちらで一般的な私のサイズは一番先に売れてしまいます。

 

おそるおそる、友人に電話をしたら、

あなた、サイズはいくつ?

私のを貸すわって、、、、

 

天使の声に聞こえました。

だって、サイズが同じだったんですもの!!!

 

シンプルな靴だったので、どんなドレスにも合うし、悪夢のような時間は消えて行きました。

靴って無いとどうしようもない物なんだというのを実感

次回から気をつけますpig

 

 

2 

これ不思議でしょ

鏡が歪んでいるからルーブルの建物が歪んで映っているの

考えられてます。

建物の隅々にセキュリティーのための人達が隠れているんですって

そりゃそうですよね

どさくさにまみれて盗みに入る人も居るだろうし

 

良い物見せてもらいました(笑)

 

2_2

これは帰りのパリの空港、同じレッドカーペットでもここには雀が(笑)

かわゆす

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/34139569

パリでびっくりを参照しているブログ:

コメント

をを!靴を貸して下さるかたがいらして
本当に良かったですねぇ。^^

クリムト・・・どんなに素敵な男性が絵を描いていらっしゃるかと ドキドキして作家を検索したら
ハゲチャビンで吃驚しました。^^
新しい試みのクリムト展 素敵ですねぇ。^^
美術館を貸し切るだなんて!ゴージャスですねぇ。^^

>どしゅこいさま〜♪
本当に、大きな足で、日本でだったらきっと貸してくださる方はいなかったと思います(笑)

きゃはは、クリムトったら、ね〜私も驚愕しました(爆)
ルーブル貸し切りと言っても美術館の絵は見る事が出来なかったの。
あたりまえか、、、、本当にゴージャスでした(絵に描いた餅)

ドレスコードがあるパーティなんて、縁がありませんが、靴は大事。
突然お葬式に出ることになって、黒い靴探しに走り回った経験があります。
私のサイズは標準より小さいので、なかなかありません。
外国だったら、子供用でないと無理かも(笑
お友達が同じサイズでよかったですね!!

美術館にも最近は無縁です・・・(相方が興味ない)

アハハ。
私に『靴貸して?』と聞いて下さったら 
少し レイ子様には大きすぎる靴をお貸し出来たわ。オホホ…。
このクリムト展はいつまでやっているの? 
開催美術館はルーブルなの?
それとも、このレッドカーペットの一日だけ?
違う角度からのクリムト展。見てみたいな〜〜。

今,イタリアのサンジミニャーノ付近で、
姉がヴォイストレーニングの合宿に行っていますが、
『すご〜〜〜く暑い』と言ってきました。
イタリアも暑いのね。スペイン程ではないでしょうが。

>Junさん
靴は悩みの種です。結構かさばりますよね。
日本の場合、お葬式はやっぱり黒い靴なのよね。こちらは何も気にしなくていいのでラクチンよ。Junさんのサイズは、子供用かぁ、、、それはそれで悩みますよねboutiqueeye
友達が日本人だったら借りられなかったわ(笑)
 
>BBさん
にゃんと、私より大きなサイズなの?
こちらでは割とスタンダードなサイズですのよ〜ホホホ

クリムト展はAtelier des Lumièresという鉄工場跡でやっていてkotoshino 11月11日までらしいです。解除内に流れる音楽もステキで、いい気持ちになるんです。

イタリア、暑くてもう大変です。
サンジミニャーノ近くってきっととても暑いわね
ヴォイストレーニングの合宿って言うのがあるのね、すごーいeye

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007