« 開拓民風なわたくし | メイン | おーっと、危機一発 »

2018年7月18日 (水曜日)

書中お見舞い申し上げます

Img_2113

日本は極暑だそうですね

そして、先の豪雨災害に合われた方々、お見舞いを申し上げます。

 

北イタリアは日照り続きでしたが、少しだけ雨が降りました。

これは恵みの雨rain

 

水は怖いですね

土砂で家屋が埋まってしまうなんて、想像しただけで気が遠くなりますweep

日本政府は外にさんざん大金をばらまいて、災害対策費をケチってますね。

被災した人達が極暑の中、何故、体育館に?

速やかに旅館などの施設に送ってあげて欲しいです。

   

私はこのひと月、引っ越し先への行き来、色々な出張、パリ出張などがあり、

貧乏暇無し、の状態でした。

私が目指している晴耕雨読とは全く逆な生活sweat02

 

忙しいのは良いけれど、

毎日違う事をし続けるのは本当に疲れます。

そんな中、引っ越し先に行っては畑に植えた野菜をチェック

見逃したキュウリがヘチマに

見逃したズッキーニがスイカに化けているのを見つけては驚きの日々

来年の種は確保しました(アハハ)

 

毎日チェックできればこんな事は無くなるわぁ

 

相変わらずヒルガオはどこにでもからまり、悩みの種ですgawk

 

あるとき面白いヒルガオ対策をイタリアのサイトで見つけました。

ほんの一部で実験したのですが、何ヶ月も経って効き目が出てきたようです。

ざっくり書くと、

ヒルガオを適当に摘んでざくざく切り、バケツに入れ水を入れて一晩置いた汁を3夕続けてヒルガオに撒くというオカルト風の物

なんか信じがたいんだけれど、、、

2夕は続けたの、、、

3夕目、忘れてしまいました(笑)←とても私らしい事実sweat02

それでも、効き目があったらしく、勝手に枯れてきたのです。

 

すごいでしょnote

 

実験は続けるつもりです。

これで上手くいったら嬉しい!!!

 

さて、これ、何の花だと思う?

Photo

レタスの仲間です

レタスの花は黄色いの

放ったらかすと、こういう物が見れるのよ〜(笑)

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/34136516

書中お見舞い申し上げますを参照しているブログ:

コメント

憎っくきヒルガオを枯らせるのは ヒルガオの汁だなんて!!!
オカルト的だけど 効果があると嬉しいですよねぇ。
それにしても植物の世界は奥深いわ。^^

>どしゅこいさま〜♪
もう、ホント、オカルトですわcute
完全に無農薬ですので、とにかく、恐ろしい薬品を使わない方法を見つけなくては、、、
オメオパシーに通じる物があって面白いの〜〜〜bud

お久しぶりです。
どんなに疲れていても、
お庭の様子を見る時は、癒されるのかしら?
私は、植物に、とんと興味なく、庭もリュウシャンが居るので
お花を植えるなんて、考えもせず、芝生の手入れだけをジジがせっせとやっています。
元気で暮らしていらっしゃって、安心しましたワンワン。

>BBさん
ご無沙汰してしまいました。
お庭を見ていると癒されるのかしら、草ボウボウで焦ります(笑)
リュウシャンはあの広くてきれいな芝のお庭を独り占めなんですね。
幸せねぇ。
まだ、住んでいないからほぼ放ったらかしで、桃も食べずに終わりました。
全部、地面で発見coldsweats01

ヒルガオのエキスでヒルガオが枯れるなんて、
すごい情報ですね。
他の植物にも応用出来ないのかしら?

>matsubaraさん
すごいでしょ。日本ではすぐに薬品を使う事になるんです;;
あと、お金がかかりますが、蒸気で雑草をとる方法もこちらにはあるそうです。畑の上でたき火をすれば住む事でしょうけれど、、、ヒルガオの地下茎はどうでしょうね、、、。
でも、ヒルガオにはヒルガオの汁って、オメオパシーの考え方なのかもしれませんね。他の物でも、試してみると良いかもしれません。

しょっちゅうお見舞い申し上げます。
暑い中、忙しい毎日を送ってらっしゃいますね。
どうかお身体を大切に。

ヒルガオの除去、目から鱗です!
農家がカラスを追い払うのにカラスの死骸模型を吊るしていますけど、あれを想像しちゃいました。原理は全く違いますけどね。
以前、鉄腕DASHで無農薬農薬を作っていました。お酢と灰と何か混ぜていたような? それを使うと虫を追い払えるんです。
でも除草剤はなかったので、ヒルガオの方法みたいなのを使うと良いかな?

>Junさん
ありがとうございます。
野暮用ばかりで忙しくしていますが、それも楽しもうと思います。

カラスの死骸の模型、私の実家の近くに拾い集めたカラスの羽を使った模型には私もびっくりで、腰を抜かす所でした。
あれは効果絶大ですね。

 
ヒルガオったら本当に効き目があるかどうか、今、更に実験中です。
アブラムシ対策はこちらではイラクサのエキスを使います。
イラクサを細かく刻んで水につけておいてそれを漉したものをスプレーします。
私は安易に牛乳です(笑)
お酢と灰、唐辛子、ニンニクなど、いくらでもあるので、試してみますね。ニンニクは効くってらしいです。
実験は楽しいわ!!!

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007