« 美味しい飲み物 | メイン | 書中お見舞い申し上げます »

2018年5月28日 (月曜日)

開拓民風なわたくし

Photo

ザクロ好きだわ〜
蕾が沢山ついてますhappy01 花の香りは感じませんでしたcute

 

これ全部実がついたらうれしいなぁ

サクランボは少し食べたけれど、あっという間にカササギに食べられてしまいましたsweat02

サクランボ酒を作ろうと思ってたのに〜

 

ミラノを歩いてるとサクランボがたわわになってるところがあるけれど、

鳥が食べないのは何故?

変だなぁ

 

今、困って夢にも出てくるもの

それはこれ

Photo

 

花は可愛いしきれいなんだけれど、とにかく、大変やっかい

地下茎で増えるので手に負えません。

少しずつ根を取り除いているけれど、間に合わない

花はほぼ結実しないので安心していたら、たまに結実するというのです。

ぞ〜〜〜っ

怖いのは、つるが結構丈夫なので、色々絡まっていて罠のようになってしまい

そこを歩くと引っかかって転んでしまうのです。

とりあえず、地表に出てるのをカットしなければ、ということで、丸2日間草刈り機で苅りました。まだ終わらない。今日も行こうと思ったら、なんと、お天気が悪くて、作業はできませんでした。

 

野生の竹に関しては庭師もお手上げでしたけれど、

掘り上げる事に成功good

Photo_3

こういう事をするとは想像もしていませんでした。

ツルハシと斧が大活躍でした〜!

 

まだまだつづく

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/34128173

開拓民風なわたくしを参照しているブログ:

コメント

奮闘記、楽しんで読ませていただいています。
根っこ、苦労しますね。
うちの花壇も根っこで増えるものいっぱい。ドクダミもそうだし、木が1本、切っても切っても伸びてきます。根っこを掘らないといけないのですね。
竹を掘るなんてすごい!
あれの根って、地震の時に竹藪に逃げろって言われるくらい丈夫でしょう?
レイコさん、つよーーい!

昨日私も100万年振りに 庭の手入れをしたのですが
小さな笹が大発生していて 頭を抱えています。
ノコギリでギコギコ木を切って 遊んだら!
ダンボール7箱分もゴミが出てしまいましたが、
まだまだ全然 焼け石に水の状態。

木々もこの時期 どんどん好き放題伸びて
本当は庭師さんに来てもらいたいのだけれど 
人件費がお高いので 来てもらう時期を 騙し騙しずらしています。
こまめに毎日雑草を毟ったりすればいいのだけれど
ズボラでムラ気なので 荒れ放題。;;
ターシャ・テューダーには 一生なれないわ。(T-T)

>Junさん
根っこってすごいです。
ヒルガオの寝に比べたら竹なんて可愛いもんです。
すごく丈夫で、上を全部切って根っこの上でたき火をしたのにほとんど影響がありませんでした。(実験大好き)
こうなったら力ずくでということで、斧とツルハシ
途中、ツルハシの持ち手が壊れ、交換する事になりました(笑)
 
>どしゅこいさま〜♪
笹も大変、ツルハシが活躍するかも〜
お庭が広いからさぞ大変なことでしょう。
木も枝があるからかさばるし、重い。
木を切って適当に庭においておいたらヒルガオが絡まって大変な事になりました。2度手間、、、、家のコンクリ敷きの場所に移して後日小さく切るつもり。乾燥させてBBQなどに使いますが、、、乾燥するまでが長いsweat02
人に頼むと本当に高いです。巨木を切り倒すときには頼むけれど、それ以外は自分でなんとかするつもりよんpig

まあ、他人事に思えないですねー。

お久しぶりです。
庭の大変さは経験済み。
笹も苦労しましたが、私の場合はバラ。
ナニワイバラってご存知ですか?真っ白な一重のバラです。それは美しいのですが、油断してたら庭中を覆ってしまいました。ちょっと広い庭だったのでもう!
ゴミ出しの前日はいつも木こりやってましたよ。(笑)
ツルハシは持ってなかったけど、ノコギリは何本か揃えて必需品でした。それもピカピカに手入れして。やはり変にこだわってました。

>Yukie・snowさん
お元気そうで嬉しいです!!!
笹もすごいそうですね。
ナニワイバラも大変なんですね、、、、。知りませんでした!
おぉ、まさかのノコギリフェチだったとは(爆)

生えて来る物も年間を通じないとわからないですね。
まさかのヒルガオに仰天の毎日です。
冬は枯れていて全然気がつかなかったのです。
うーーーー、悪夢です;;

ご無沙汰していました。
facebookがうまくゆかなくなり
クローズ状態です。

イタリアは雑草が生えるのですね。
スペインは雨が少ないので草ははえない
と聞いています。
イタリアも似た気象と思っていたのですが
そうではなさそうですね。
ヒルガオは日本はピンクですが、
そちらは清楚な白ですね。

>matsubaraさん
FBは時々変ですね。あっさりとつきあうと良いかもしれません。
イタリアは雑草だらけです。
スペインはカラカラなんですね^^
ヒルガオはこちらも薄ーーーーいピンクです。
今や悪夢です。
何にでも絡み付いて手に負えません。
でも、100%を目指しても、75%で良しとしようと思ってます。
自然が相手なので、気長に、、、、です。
それに、ヒルガオがそこまで最強なら世界中がヒルガオになるのに、そうはなってない、ということは、あまり恐れる相手ではないって言う事でしょう、と気長に考えております(笑)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007