« 秋風 | メイン | 家具屋のザリガニ »

2017年8月28日 (月曜日)

ナポリのストリートフード

Zeppole_fritte_napoletane_con_le_al

これ、ミラノで食べたけれど、ナポリのストリートフードですって

 

食べ物には地域性があって、なかなか他の土地のものは入手しにくいですねpig

日本でもそうよね、大阪できりたんぽを探してもなかなかないのと同じかなcoldsweats01

 

この写真の食べ物は Zeppole fritte napoletane con le alghe

ナポリの揚げた海藻入りゼッポレという意味

もっと訳すと ナポリの海藻入り揚げパンってことね 

日本ではゼッポレと紹介してたらしいのだけれど、それだけだと甘いもの、揚げシューとかを指すから要注意(日本人、簡略化するの好きだけど、通じません)

 

食べてると、ほんのり「あおさ」のような香りがするのよcute

 

作り方はとっても簡単

材料

水400cc

生イースト10g(ドライイーストなら3g?)
小麦粉500g

塩小さじ2杯

あおさ(乾燥)大さじ1(好みで調節、入れすぎない事)

胡椒 少々

揚げ油(ピーナツオイル、大豆油など)

ボウルにイーストと水を50ccぐらい入れて10分ほど置く

残りの水と小麦粉、塩、あおさ(なければ青のりでもいい)を入れて良く混ぜる
弾力が出てくるまで手で混ぜラップをしてそのまま倍の大きさにふくれるまで待つ

揚げ油を用意(180度)

スプーンを濡らして生地を掬っては落とす

中まで火が通るように一口大を入れる事

軽く揚がったら出来上がりhappy01

ビールのおつまみにどうぞdelicious

中に入れる物はアレンジしてくださいkissmark

唐辛子を入れたり、じゃこを入れたり、小さな海老を入れたりね^^

beerbeerbeer

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/34079473

ナポリのストリートフードを参照しているブログ:

コメント

きゃ-!とっても美味しそう!!!
今度頑張って作ってみますね。^^
教えて下さってどうも有り難う御座います。^^

>どしゅこいさま〜♪
なんか、日本の食べ物みたいな感じよ。
タレにつけて食べたくなっちゃう。
タレは甘酸っぱいケチャップベースのタレ(酢豚のタレみたいな物)があうんだけれど、本場では塩だけなの。
ためしてね〜note

アオサは西日本では食べないので、青海苔かな?
海藻のお菓子って、西洋では珍しいですね。
日本でもないですものね。
揚げているのがミソかなぁ?
きりたんぽは関西でもスーパーで売ってますよ。
もうすぐ鍋の季節だから、直に売り場に登場します。

>Junさん
アオサって西日本は食べないのね
繊細な味じゃないからかな?
青のり風味のポテチがあるぐらいよね。
今度それお土産にしようかしら(笑)
おっと、のり巻きせんべいとかか、、、、
きりたんぽが関西のスーパーに????すごい!!!!
東京にもあるのかな?
日本はすごい、地域性が無くなって来てるってことかしらね^^

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007