« これ、何だと思う? | メイン | あ”=====狙われてる!!! »

2017年7月12日 (水曜日)

イタリアの米ぬか

Photo 

糠床がびしょびしょで糠が減ってきたので、買いに行きたいなぁって思い、

とうとう行ってきました。

 

糠は精米所に行くと売ってくれます

 

ついでにおいしいお米も買いました。

精米したては美味しい

つやつやでした

 

10月の新米を待つには長過ぎます

でも、美味しい

精米したてのお米をチビチビ買う方が良いですね。

そして、家に着いたら空のペットボトル何本かに入れて冷蔵庫で保存

これで虫も来ません^^v

 

 

糠はとても問題があって、

それは虫

売ってる人も、家に帰ったらすぐに冷蔵庫に入れないと虫が孵っちゃうみたいなことを言うんですshock

でも、本当です

 

どっさり持って帰って一番最初にするのは篩に通す事

それがなかなか面倒くさい。

きれいなのと、篩に残ったのとを分けます

 

全て別々のビニール袋に入れて、冷凍庫へ

これをしないと虫がぁああ、ということになります

篩を通したきれいなのは早速糠床へ

 

これで安心、どんどん糠漬けを楽しみます^^

 

Photo_2

これが篩に残ったもの

庭のコンポスト行きです^^

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/34071601

イタリアの米ぬかを参照しているブログ:

コメント

何故かさっきこの記事に気が付きました。この次の記事は既に読んでいたのに(笑
米糠、イタリアでは有料なのですね。
私のところは田舎なので、道路端に無人精米所があって、プレハブの小屋の中に精米器が置いてあります。お米1回30キロまで精米出来て、1回100円、精米の度合いは4段階ほど選択出来ます。糠は無料で、自由に持ち帰り出来ます。
外国だったら無人でお金を取る機械自体盗まれるかも(笑

虫の卵、ここで移されたりします。だから精米機の投入口とか見ておきます。虫の痕跡があれば(糸とか死骸とか)用心します。
清潔が保たれている精米機の方が多いので安心ですけど。

>Junさん
有料というか、、、、おまけでくれる事もあるんだけれど、今回はお米をちょっとしか買わなかったから、袋代金だわね。
木綿の布の袋に入れてくれるのよ(笑)
近所に精米機があるなんて幸せね。いつでも精米したてのお米が食べられるnote
虫の痕跡、、、ハムスター用の餌から出て来た蛾は未だに完全駆除できていない様で、時々飛んでます。未だに蛾を捕るための粘着シートに引っかかってますsweat02

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007