« 気分はスッキリ | メイン | 初めての恐怖 »

2017年3月30日 (木曜日)

情熱は材料

Ph13

パルマ川の水が減って、幾筋もの川が流れているように見えますね
青空が移って真っ青できれいでした。

 

パルマと言えばハムでしょ、

工場見学は大好きなので嬉々として行きます(笑)

 

案内の人が美味しい物を作るにはやっぱり、「情熱」は欠かせない

それはおいしいハムを作る大切な材料の一つだと言ってました(深く納得)

  

 Ph3

 

このぷるんぷるんの物を美味しく食べるまで、手間と時間がかかります

塩をまぶすところで、もちろん大量の塩を使うのですが、

素手でしたpig

一日中塩が手にくっついて、というか、手が塩漬けになってしまいそうよ〜〜〜

Ph9


 

ゴム手袋をしていませんでしたcoldsweats01

大変な仕事です。

 

Ph4 

 

大変な手間ひまかけた生ハム

美味しいものにかける情熱を感じましたnote

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/34052404

情熱は材料を参照しているブログ:

コメント

今年は柚子の大豊作だったので、柚子胡椒と柚子ジュースと柚子ペーストとジャムを 今日は一日かけて作ったのですが、ずっと手が濡れている状態だったので ふやけてしまいました。このハム工場で働いていらっしゃる方たちは
一年中 手が塩漬け状態ですよね。一年中手が塩漬けって 凄いことだわ(尊敬)。
でもそうやって愛情深く作られたモノだからこそ 美味しいのよねぇ。(納得です)

>どしゅこいさま〜♪
柚子って嬉しい果実ですよね。今年の柚子の蜂蜜漬けは風邪防止にそうとう役立ちました。
手が塩漬けの男性は指一本欠損してました。
ああいうところでは事故が多かったのでしょうね。
ニコニコ働いている姿に感動しました。

美味しい物はハムでもパンでも何でも情熱ですよね!
自分で作る時も情熱がないと作れませんものね。

塩、女性だったら手荒れが気になって出来ないかも・・・

素手と言えば、神戸の某洋菓子メーカーに小麦粉やバター、ミルク、砂糖を計量器を一切使わずに素手の感触で混ぜてとっても美味しいケーキを作る職人さんがいました。経験と技術と才能ですね。でもそのお店は数年前に倒産しちゃったの・・・すごく人気があったのに、理解出来ませんでした。

>Junさん
塩は不思議でしょうがないです。
最低でも8時間は塩に漬かってる事になるでしょ。
病気にならないのかしら。塩の質がとっても良くてミネラルたっぷりなのかしらsign02
とにかく、みんなにこやかで良かったです

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007