« あなたは馬派?牛派?それとも | メイン | 雨にうんざり »

2014年11月13日 (木曜日)

鉄を愛する人、募集中

693

ボローニャで一番古い鍛冶屋さんに行って来ました。

 

近くを通りかかっただけで独特な匂いがありました

石炭の匂い

代々続いて居たけれど、今は後継者が居ないそうです

鉄は好きだわ

 

673

工具がたくさんあるけれど、

必要に応じて手作りしなければならなかったりですって

 

707

食いしん坊の私は、この隅っこにアルミで包んだジャガイモを置きたくなったのです。

 

691

 

ところ狭しと鉄だらけ

 

後継者になりたい人はいつでも喜んで受けるそうですよ。

いかがですか?

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/33050719

鉄を愛する人、募集中を参照しているブログ:

コメント

こちらでも三木市が鍛冶屋さんの街。
後継者不足で悩んでますが、最近2人ほど若い人が会社勤めを辞めて弟子入りしたとニュースでしていました。
イタリアでもそうなんですね。
どこでも技を磨く時間を惜しむんですね。
熱いの嫌とか、ケガしたくないとか・・・
技があるとかっこいいのにね。

>Junさん
すばらしいわっ! 若い人が目覚めてくれたのね^^v
何かしようとすると、デメリットばかり心配する人が沢山います。
それはぜんぜん悪いことではないけれど、心にズンと響いた事を大切にする事も必要だと思います。
確かに、技があるとかっこいいです!!!

素晴らしいお写真ですねぇ。^^
雑然としているようで 物凄く整頓されている感じが
とっても素敵だわ。
どこぞも職人技の後継者不足なのね、勿体ないわ!

>どしゅこいさま〜♪
ね、ね、もったいないわよね
でも、実際どうしたらよいのか、美術工芸品を作るにしても限度があるし、需要がなければ食べていけない、、、困ったものね
そこの家には跡取りが居ないから、好きな人はどうぞどうぞって言ってました。教えるのが大好きみたいですよん

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007