« ミラノサローネのはじまりー | メイン | 脚が棒です »

2014年4月11日 (金曜日)

ごめんなさい;;

28

え〜〜〜っ

シジュウカラが落ちてました

 

 

この鳥は雀みたいな大きさで、スイスの山でもよく見掛けます

 

先日、うちの近所全体で、ゴキブリなどの駆除のための薬を撒いていました

私の大嫌いなことです

 

あんな物で駆除なんかできるわけはありません

 

一度、反対意見を出したところ、大変な反撃がありました

小さな利権も絡んでるんですね

そして、虫の嫌いなオババ達はそんな利権もおかまい無しに

薬剤散布に大賛成、、、、何を考えてるんだか

 

こういうものは各自の家の中で行えばいいのですが、道路とか通路入り口などに大量に散布して行くのです

 

そのために多額のお金も払います

一種のマフィア

脅すんですもの

 

 

あんなに散布していいわけ無いんです

だって、家の外ですよ

野生の動物やら虫やらもいます

 

家の中に入ってほしくない「害虫」と呼ばれている虫を除けるなら、各自の家の窓枠にでも散布すればいいのです

でも、地域全体でするために家の外で散布

  

その結果がこれだと思います

 

もし、池があってそこに魚がいたら全部死んでいたでしょう

 

なんということか、、、、、

この若鳥がなんで死んだのかよく考えないと

薬剤にまみれた虫を食べたからだと思います

 

家の外の虫の駆除は鳥に任せたらいいのに

 

あーあ、、、、残念

あまりにも愚かで(涙)、、、 

  

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/32195333

ごめんなさい;;を参照しているブログ:

コメント

そう言うことを平気でする人たちが捕鯨反対とか言うんですよね。
こちらでは松食い虫の薬剤散布をしますが、出来るだけ範囲を絞って、雨が降らないことを確認して広がらない様に行政も神経質になります。
事前に林に入って鳥を追い出すって言ってましたけど・・・後日虫を食べちゃうこともありますからねぇ・・・

>Junさん
本来は日本人に牛肉やらを売りたくて捕鯨反対、、、、
今、アフォがそれに踊らされて捕鯨反対、、、
松食い虫の駆除はむしろを巻いて虫を集めたりと、色々試行錯誤していますね。
あの殺虫剤はほんと、腹が立ちます。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007