« うふふ、香ってる | メイン | ヘーあの会社も »

2014年2月24日 (月曜日)

時計にまつ毛

Photo 

毛の生えた時計

 

vicenzaの駅の時計です

何となく愛嬌があります

 

鳩除けが派手よね

 

最近の針金はずいぶん細いし、色も目立たないようにしてあるからいいけれど、

これはずいぶん昔のものだと思います。

時計も古い(笑)

 

これからはああいう物も柱の中に埋め込むとか天井にぴったりとくっついたものとかになるんでしょうね。

デザインをする時の条件として「鳩が載らないもの」っていうのが入ってると思うわ。

春真っ盛りで、鳥達の愛のさえずりのうるさいこと、、、、

夜中まで騒いでるのは何故だ〜〜〜wobbly

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/32115043

時計にまつ毛を参照しているブログ:

コメント

鳩除けなんですか?
面白いですね。
日本は網とか張っちゃって無粋なんですよ。
イタリアはオシャレです。

夜中に小鳥がさえずっているんですか?
ナイチンゲールではなくて?
こっちではサギが「クワッ」って思い出したように声を出しますけど・・・

旅行者にはこれがハト除けとは
わかりませんね~
旅に出たら詳しく観察する必要が
ありますね~

なるほど、時計のまつ毛!(笑)
愛嬌ある〜。
最近時計見ませんね、というよりデジタル化されて、時計の針を見なくなった?
これって不便なんですよね、何時間前になんて言われると簡単な計算が複雑!えっ、私だけ!

うちの庭に鳩が巣を作って‼
聞くところによると、鳩は卵を生みっぱなしにして育てないとか。困った!私育てられな〜い。(爆)

>Junさん
どこでも鳥には困ってるのね。
でも、燕は歓迎されてるわね(笑)
タキシード着てるからかな?

ナイチンゲールはミラノではあまりいないと思うわ。
ほとんどメルロ(クロウタドリ)か、ヒタキだとおもう。
>>こっちではサギが「クワッ」って思い出したように声を出しますけど・・・
鷺の声きいたことなかったー(爆)
 
>matsubaraさん
至る所にああいうのが生えてます(笑)
大聖堂のモニュメントも見えないような針金状の物がピピッと出ているんですよ。鳩との戦いです。
 
>yukie.snowさん
時計はデジタルだと乱視だから見えなくて、、、
6も5も同じに見えるし;;
私も計算は苦手よーっ

鳩の巣?やだーーーーっ
困ったわね。
鳩だってきっと育てるとは思うけど、どうだろうsign02

んっま! 
BBだって、結婚式の時にしか「つけまつげ」した事ないのに==!
イタリアでは、時計まで「つけまつげ」`P`!

でも、鳩の被害は、大変な物があるのでしょうね。
きっと 掃除に費用もかかるのよね〜。

>BBさん
へーっ結婚式の時につけたの?すすんでる〜ん
鳩の被害は本当に大変よ。不潔だもん
鶏のフンは高いところにあるから余計に不潔
ぞっとしますわ

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007