« 幸せになぁれ | メイン | どっちかな? »

2014年2月28日 (金曜日)

ありゃりゃ、お粗末

Photo_2

建設途中の万博ゲートです

  

先日某有名シェフの試食会がありました

Cracco

 

とても有名なシェフでTV番組も持っていて多忙極まりないそうです

料理界のスーパースターですねcoldsweats01

イタリア料理、というよりも創作料理

 

彼のレストランは普通のレストランの4倍ぐらいの値段です

 

4倍の値段ですからね

ある程度美味しくないと困ります

 

友人は10人ぐらいで食事をし、誰一人、美味しいと言わなかったと言ってました。

それどころか二度と行きたくないと言ってたそうです。

  

星の数やガイドブックはまったくアテにならないねぇ

 

今回は「和食」のイベントで「和食材を使う」ということで、シソやら味噌を使った一品がありました。

それが何ともお粗末な物だったのです

茶碗蒸しの出汁が味噌汁であったり、

塩辛いし蒸しすぎてスが入っていて食感がアレレだったり

それを冷まして上に生ウニその上にコーヒーパウダーがスパイスのようにかかってるものなんだけれど

 

うーん、イタリア人を騙せても、日本人はだめ

 

でも、取り巻きの人達はファンばかり

だから評価はいいの、、、

みんなの評価を聞いていると自分が感じてる物とぜんぜん違うわ

 

これでいいのかしらって思いました

 

彼らが日本料理を超える日は来ないかもね

和食はおいしいんだから、無理矢理イタリア創作料理に使ってもらうことはないわね

味噌なら味噌で堂々と、味噌煮こみうどんとか、味噌ラーメンとか、お味噌汁を試食させれば良いと思うの

マヨ味噌で野菜スティックを食べてもらうとか、味噌田楽とかもあるし

柏餅の味噌餡とか甘いものにだって使えるでしょ

よっぽどそっちの方がみんなに受け入れられると思いました

でも、有名人が作ったらそれだけで美味しいと思い込む力っていうのがあるのね

まるで「宗教」だわ

自分の目にウロコが着いてなくて良かった(溜め息)

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/32119603

ありゃりゃ、お粗末を参照しているブログ:

コメント

カリスマシェフって、日本のテレビでも出てくるけど、画面で見て「美味しそう」って思わないです。
「カリスマ」が付かないシェフの方が上手そう(笑

兵庫県の三田市に ムッシュ・コヤマ と言う有名なパティシエのお店があって(しかもジャンル毎に店舗が違ってお菓子のショッピングモールみたいな)連日大行列なんですけど、彼のお菓子って変な飾り付けとかないですね。
値段もそんなに高くないです。
テレビで出てくる女優さんの旦那さんのお菓子よりずっと美味しそう。
ええ、私が知ってる行列の出来るお店で美味しいと思ったのは、全部シンプルですよ。
奇抜なのは駄目、駄目(笑

>Junさん
値段が高い方が良いに違いないと思い込む人って沢山いるから
そういう人達を狙ってるのかもしれませんね。

ムッシュ・コヤマさんはきっと適正価格で勝負しているんでしょうね。
奇抜なのは見かけ倒しが多いかも。
あと、エラソーな演出や神格化させようとする演出も好きになれないわ

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007