« ヘーあの会社も | メイン | ありゃりゃ、お粗末 »

2014年2月27日 (木曜日)

幸せになぁれ

77

空港の到着出口です

到着ロビーに動物のケージが運ばれてきました。

 

73 

みんなぞろぞろよってきてます

この人達はボランティアの人と里親さんたちなの

76

犬は色々な種類が4頭ぐらいいました。

 

里親さんの名前が呼ばれて受け渡し^^

どこから飛行機に乗ってきたかと言うと、シチリアよ〜

 

どうして南から空輸されてるかというと、

南の方は動物をあまり大切にしないところが多い、ということだそうで、、、

 

ボランティアの人が、

「劣悪な環境だったり、賞味期限の切れた食べ物を与えたり、、、かわいそうでしょ、、、云々」

え”ー

賞味期限が少し切れてたって空腹より良いよね

だって、外に居たらものすごく危険な物をたべちゃうんだもん。

と、心の中で思っていたワタクシ

でも、すごいでしょ

日本のような「保健所」はないの

殺処分はないんです♡

ボランティアの皆さま

今日もありがとう 

 

みんなdogcat幸せになってね〜notes

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/32119089

幸せになぁれを参照しているブログ:

コメント

ワン子ちゃん達の緊張した顔。
これからの幸せな生活を、こころから祈っているわ。
里親が居てくれて、本当に良かったわね。

猫ちゃんのケースもあるのね。

賞味期限切れって・・・肉食動物って腐肉とか平気なのに(笑

殺処分がないって、良いですね・・・

>BBさん
猫にゃん達は地元でどうにかなるみたいね。
やっぱり犬は手がかかるから軽い気持ちでは飼えないわ
最初の写真のワンちゃんはきれいなグレーが買った薄い水色でした。
 
>Junさん
賞味期限切れで、笑えるでしょ。
私なんて、平気で賞味期限切れの物を食べるわ。
動物的感で大丈夫かどうかは見極められるもん(爆)
殺処分は本当にやめてもらいたいわよね

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007