« 無理矢理ボックス | メイン | 久々の青空 »

2013年12月28日 (土曜日)

漬物バンザイ

468

 

これキムチ漬けの素です^^

 

ミラノにいるとキムチはあまり売ってないし、売っていてもちょっとしか入ってなくてとっても高価

 

それって違うんじゃない?ってことで手作り

 

この前行ったソウルでは、

お店に入るたびに出てきて、味がそれぞれ違ってました

 

そこの家の味って事なんでしょうね。

 

じゃあ、私だって作れるじゃ〜んって気になっていたのですが、

韓国の唐辛子ミックス(粗挽き+中挽き+細挽き)を見つけたのでチャンス到来

これさえあれば他の材料は各地方で工夫できるので遠い国に住んでいても大丈夫よ。

後はチャレンジあるのみgood

 

このキムチ漬けの素の事を「ヤンニョム」というんですって。

 

<材料>

韓国唐辛子(粗挽き+中挽き+細挽き) カップ1ぐらい

ニンニク 大きめの3粒(おろす)

生姜 30gぐらい(千切り)

昆布(10センチぐらいを水につけておく。汁は使う)

アミの塩辛 大さじ2(無くてもよい)

     (入手不可なら桜えびを細かくしたもの又は入れなくてもO.K.)

リンゴ千切り(小さいのなら1個)(無くても良い)

梨があればそれ一つ千切り(無くても良い)

長ネギ1本 みじん切り

イカの干物(とても塩辛い物が中華材料で売ってます)胴の部分5センチぐらい

      水にふやかして一晩おく(汁は使う)無くても良い

蜂蜜大さじ2

砂糖大さじ1

ナンプラー 大さじ1(無くても良い)

塩 小さじ1以上 (合える物によって調節)

白玉粉 大さじ1〜2杯(中華街では濡米粉で探してね)

<作り方>

1)

小鍋にスルメのふやかした後の汁と昆布をふやかした汁を入れて

そこに白玉粉を入れて火にかけずっとかき混ぜトロミをつけてカップ1杯ぐらいになるように煮詰める。

どろっとしたものが糊の役目を果たします。

2)

大きめのボウルに材料を全て入れて良く混ぜる

そこへ(1)の糊を入れて全体を混ぜて出来上がり

その時に味を見て塩加減、砂糖の加減を見てください。

 

 

それだけ(いい加減で大丈夫)

このヤンニョムは冷蔵庫で寝かして使っても良いし

冷凍しておけばいつでも使えるので良いですね。

 

 

キムチを漬ける時は 

ニラ3センチぐらいに切ったもの、大根の千切り、ネギ、セリなどを入れて混ぜ合わせてから下漬けした白菜(塩漬け)にしたものに丁寧にぬり込んで漬けるだけです

3日ぐらいで味が馴染みます。

 

これをカクテキ(大根キムチ)にするなら

大根をさいころ状に切って全体に塩を振って放置、浅漬けみたいにする。

30分後、水気をとってからアサツキの切った物とヤンニョムを合える。

冷蔵庫で3日ぐらい置いた方が美味しいです。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/32020791

漬物バンザイを参照しているブログ:

コメント

日本では簡単にキムチ漬けの素が
手に入ります。使わずそのままになって
いるため、この利用方法の方をプリント
させて頂きました。
ありがとうございます。
良い年を迎えて下さい。

辛い物は苦手ですぅ と言いながら、今日も「夜は外食しよう。どこに行く?」「カレー!」と言うことで、ネパール人が経営するインド料理屋さんで晩ご飯食べて来ました。
時々、キムチを出してくるんですよ、ネパール人・・・

レイコさんは何でも作られるから凄いなぁ、偉いなぁといつも感心します。
私は料理の本を集めるのは好きですが、自分では作らない(笑)煮込み料理専門の奥さんです。
キムチは、朝鮮とか韓国人が大勢住んでいるので、その人たちが売りに来るのを買います。
スーパーでもたまに特設売り場を設けてもらって商売されてますから。やっぱり大量生産のより美味しいです。(でもちょっと高い。)

あ、初冬に神戸で半島の人が集まってきてキムチの材料や製品の売買を行う市が立てられていました。震災後も続いているのかどうか知りませんが、そこへ行くと何でもそろうし作り方も教えてくれると地元の新聞に書いてありました。

>matsubaraさん
日本は何でも売っていて便利ですね。
キムチの素もメーカーによりずいぶん違うようで、どれだか忘れましたが、後味の悪い物があったように思います。
だから、自分でなんとかすれば文句は出ないので(笑)
作る事にしました。
色々な物で代用できるので適当にできるところが良いです。

来年もよろしくお願いします。楽しいことを沢山探していきたいと思います。
 
>Junさん
私、最近もっぱら手抜きです^^
ただ、実験が好きだから、色々な事を試して遊んでるんです。
本場のキムチがすぐに買える環境にあるのね。羨ましい。
ヨーロッパはまだまだ遠いです。
キムチは翌日人に会うとか予定が入ってると食べられないので困るわ。
イタリアだって、ニンニクを食べるけれど、量がぜんぜん違うものね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007