« 晩夏の風 | メイン | ヴェネツィアの住宅街 »

2013年8月13日 (火曜日)

カモメ

403 

ヴェネツィアのかもめです
 
鳩とどっちがたくさんいるかなぁ。
 
 
先週まで大変な暑さと湿気で
気持ちが悪くなるほどだった、と現地の人は言ってました。
 
でも、ここでももう晩夏
日差しは強くても風が爽やかでした。
 

短い気持ちのイイ時間を過ごしました。

ミラノから車でも列車でも3時間弱
 
 
イタリア、やめられないなぁ、、、
 
 
 
ところで、カモメ、というと
カッモッメ〜の水兵さん ♪
それとも
カモメ〜は飛んだ〜♪
 
ですか?
 
 
どっちも知らない人、多いんだろうなぁ(爆)
 
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/31781357

カモメを参照しているブログ:

コメント

ーイタリア、やめらるないなあ…ー
うわあーん、悪魔の囁きを‼
もう〜。
カモメ、どっちもよ〜く知ってま〜す。
カモメの水兵さんは、幼稚園の時に舞台で踊ったから、特に。(爆)

いいなぁ・・・
でも、私もニッポンやめられません(負け惜しみ?)

今日は実家へ行って、母と食事してお墓参りしてきました。
お昼は鰻丼、夕食はお寿司。ニッポンやめられません(笑

カモメ、どっちも知ってます。
ついでに、「ヤー チャイカーヤ」(私はカモメ)も知ってます。詩的表現ではなく、コードネームだったことも(笑

>yukie.snowさん
ウフフ、ときどき堪能、時々、、、ってかんじ
カモメの水兵さんでお遊戯したのね^^
かわい〜♪
 
>Junさん
日本はやめられないわよね。
どちらも好きで選べないわ。
う〜〜〜うな丼とお寿司、、、、日本やめられませんね。
参りました
 
>>「ヤー チャイカーヤ」(私はカモメ)も知ってます。詩的表現ではなく、コードネームだったことも(笑

えーーーー知らない、、、見当もつかない\(@@)/
 

カモメ〜は飛んだ〜♪

は、知りませ~ん。

かもめは、何度もヨーロッパで
撮りました。オランダでも
ドイツでも・・・

>matsubaraさん
渡辺真知子さんが「かもめが翔んだ日」を唄ってたんです(笑)
よく考えたら
「カモメはカモメ」とか、
食べ物だったら「かもめの卵」がありました。

カモメは何処にでもいてなんでも食べるので繁殖します。
色が白っぽいからあまり邪魔扱いされてません。

>私はカモメ

ワレンチナ・テレシコワさん(旧ソ連の人)の名台詞です。

ウィキペディアより

1963年6月16日、テレシコワはボストーク6号に単独搭乗して70時間50分で地球を48周する軌道飛行を行い、史上初の女性宇宙飛行士、そして初の非軍人宇宙飛行士となった。

「私はカモメ」は彼女が打ち上げ後に司令室との交信で言った言葉ですが、チェーホフの「カモメ」と結びつけて日本のメディアがロマンティックに報道したみたいですよ(笑

>Junさん
へ〜〜〜〜〜〜っ
ぜんぜん知りませんでした。

この カモメの目って 不思議じゃない?
人間にも、こう言う目をした人って居るよね。
こう言う目の人に 見つめられると、こちらが涙目になっちゃうの。

関係ないコメになっちゃうね。ごめんち!

>BBさん
カモメの目に弱いのね(爆)
鋭くて怖い目をしていると思う。
最近、見つめられることが無いから、、、なんとも言えないなぁ

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007