« あのスリ集団が捕まったーっ | メイン | またやってしまった( ̄▽ ̄;)!!ガーン »

2013年6月27日 (木曜日)

セイヨウオキナグサ(追記あり)

655 

この花大好きなの^^
 

アルプスオキナグサという名前もあるみたいね

春アネモネというぐらい雪が溶けてすぐの花
 
これはヨーロッパアルプスのものなんですって
 
開くとこんな
毛羽立ってて可愛いの^^v
 
 

731

 
739 
 
715 
503 
 
570 
種になるまで追記しました。
 
この様子から「翁」なのがよく分かる
 
 
写真整理が大変
無駄なものをよくもまあ撮ったものだと思うものばかり
 
だから、探すのも大変なのよ〜
追記でゆるして〜〜
 
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/31671679

セイヨウオキナグサ(追記あり)を参照しているブログ:

コメント

日本でもオキナグサを見つけるのが
難しいのによく、イタリアに
ありましたね。

セイヨウオキナグサ、私も好きです。
高山植物は可憐で素敵ですよね。
でも、無断で持ち帰る人がいたり、その辺のマナーはどうですか?
昔、山に行った時、こちらに向かってくる人が高山植物を手に⁈
仲間がさりげなく注意したら、「折れてたから」だって‼
自然を守ろうという意識ないのよねえ。

盗っ人、スリの団体、お縄になったのね、よかった、よかった。

ホニャホニャの産毛がかわゆいね!
雪割草的な花なのかなぁ~(*^。^*)

>matsubaraさん
これは原産地がヨーロッパアルプスだから、
雪解け後すぐに山に行けばけっこうみかけます^^
 
>yukie.snowさん
植物を採るのは禁止、でも、牧草の草刈りで刈られちゃうところが多いから上だけなら問題ないかもね、、、
本当は石も持って帰ったらいけないのよね。

あの盗人たちは全員妊娠中ですぐに釈放、、、、腑に落ちない
 
>きりちゃん
雪割草的なものっていっぱいあるのよね。
野生のクロッカスのことを「雪割草」っていう人もいて、それこそ、俗称が沢山で混乱しますわ。
寒い時期に毛が生えてるとなんとなく惹かれるんだわheart

可愛らしいですね。
神戸の高山植物園にあるかしら。
マニアって恐いですね。
お花に惹かれてどこでも登るし。
(ネッ友で青い芥子の花を見るためだけにヒマラヤに行った人がいます。)

この辺りでは珍しい花じゃないけどヤマユリが盗掘されて絶滅の危機に・・・甘い香りが好きな人が持っていくのです。
花を手折っても良いけど球根まで持っていかないで。 根が残っていれば来年も生えてくるのにね。
オキナグサが来年もそこで咲いていますように!


セイヨウオキナグサ、見ましたよ。スイスで。

花は紫っぽいのに種になるとヒゲができてタンポポのように種子を飛ばせるようになる。その姿が翁のようだから「オキナグサ」ってガイドさんが説明してましたね。

野生のクロッカスも見ました。雪のそばでした。花の名前も現地の名前、学名、和名などいくつもあるみたいで確かにわかりにくかったです。

というわけで無事帰ってきてます。マッターホルンやモンテローザおかげさまで見えました。

>Junさん
やまゆりが欲しければその地域の花屋さんで増やしたのを売ってるのに
盗掘はだめよね。シロウトが持って帰っても根付かないことが多いはず。
その点、こっちではあまり持ち帰る人はいないような気がします。
 
>ナワ~ルド@峠おやじさん
スイスにも同じ花が咲いてます。同じアルプスですものね。
モンテローザはミラノからもよく見えます。巨大な山塊です。
次回は是非、チロル地方へ^^v
ハイキングは楽しいですfuji

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007