« 三寒四温 | メイン | スミレのは〜な〜、さく〜ころ〜♫ »

2013年3月29日 (金曜日)

あ、工事ちう?

Ciardi 

道を歩いていたら
あら?
 
   

このレストラン件ピッツェリーアったら

散々人を騙して商売をしていたことで有名でした;;
 
でも、大聖堂の直ぐそばだから一見さんにはわからない
 
 
いわゆる ぼったくりshadow  です
 
 
観光客相手にそこそこ人が入ってました
 
 
 
ワタクシ、まさか、自分がボッタクリに合うなんて想像もしてなかった。
 
 
日本人はなにを食べたかちゃんとチェックしてないからね。
 
 
 
イタリア人はきちんとチェックして
食べてないものは払わない
 
 
で、その時、
あまりにもすごい値段だったから
これはおかしいってことでチェックをしたら
大騒ぎに、、、
 
 
最後にはお金を返してもらえたけれど、
レジのところにいたおじいさんが惚けてるふりをしだしたのには呆れた
そして、それをサポートして
「ぼけてるんだから許してやってくれ」って
 
ボケてる人をレジに置くかっていう問題と、
その明細表を作ったのは他の人だということよ
 
 
思い出すだけで腹が立つ
 
 
これ、新装開店しませんように
他の店に変わったならいいけれど、
オーナーが同じだったらどうしましょう
 
 
しばらく様子を見ないとね
 
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/31319981

あ、工事ちう?を参照しているブログ:

コメント

日本人旅行者は、レストランでの支払い明細書をよく見ないって言われますね。
勿論言葉が分からないから。
でも、国民性の違いでしょうね。
それにしても、レジのおじいさん、惚けたふり?
「ボケてるんだから、許してやってくれ」ですって⁈
あきれてなんも言えませんわ。

すごい店ですね(笑
「添乗員の愚痴ばなし」って言うブログをブックマークしてますが、そう言うお店、載せてないかも・・・ご存じない?のかな・・・
実名出して欲しいです。
日本語だったら「ミ○ノ」とか書けば誤魔化せるし、わかる人にはわかると言う便利な表現方法がありますから。(笑

岡山のイタリアンの店で、普通のディナーコース(5千円もしない)を二人で食べたのに支払いで3万近い請求が来て仰天したことがあります。
調べてもらったら、グラスワインをボトルと間違えて計算していました。
ただのミスだったと思いたいです(笑

>yukie.snowさん
なにを食べたか頑張って見ないとダメですね。
おじいさんを擁護するためにホールスタッフが跳んできてそう言ったの。
全員グルです。
 
>Junさん
できるだけ実名出したいですね。
「お釣りをよく間違える」、とか、「請求書を他のテーブルと間違えることが多い」とか言えますものね(笑)

日本のレストランはワインが高いから間違えられたらたまらないわね。
う〜ん、、、どっちだったんだろう(笑)

このレストラン、何度か行った事がありますが、ぼられた事はないなぁ
イタリア人が一緒だったからでしょうか。
外のテーブルで、置き引きに遭う人が多かったみたいよ。
うちのイタリア人が2度も目撃!
もしかして、置き引きもレストランとグルだったりして(恐っ)

>みきさん
そうなのよ、知り合いになってしまえば変なことをしないの。
って、当たり前か(笑)
置き引きを目撃、、、、コワ〜
グルかも? コワスギ〜〜〜〜〜sweat02

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007