« 茹で卵 | メイン | 反則だと思うよ »

2013年3月25日 (月曜日)

「枝の主日」だったのね

234 
25日は一日中雨でした
市内ではStra Milano(マラソン)が行われてました

 

地下鉄のホームでオリーブの枝を持った人がいて、
「あれ?今日は日曜?」ってことは

 

棕櫚の日曜日(枝の主日)でした
教会で祝福を受けたオリーブの枝をもらうの

 
 

本当は棕櫚の枝なんだけれど、
ミラノでは 育たないから代わりにオリーブの枝

 
 

オリーブの枝はきれいね^^

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/31294513

「枝の主日」だったのねを参照しているブログ:

» バレンシアガ 財布 (バレンシアガ 財布)
イタリア◆ミラノからメッセージ ア・ターヴォラ(A TAVOLA): 「枝の主日」だったのね [続きを読む]

コメント

枝の主日、どのような?
数年前、憧れのオリーブを二本、買いました。
表はグリーン、裏がシルバーっぽい葉が素敵ですよね。
でも、適当に枝切りしてるので、まだ一度も花が咲きません。
早く実がならないかな〜。(笑)

数日前、食あたりを起こし、ひでえ目にあいました。
今日からやっと普通のご飯です。
レイコさん、皆さん、これから食中毒の季節、気をつけましょうね。

>yukie.snowさん
枝の主日とか、棕櫚の日曜日は、イエスがエルサレムに入るときに人々が服や棕櫚の枝を道に敷いたためにそう呼ばれています。
 
yukie.snowさんのお庭は楽しそうね。
オリーブがあるなんてステキです。
あの木、猫も大好きよん。

食中毒、怖いわ〜
ご無事で何より。

オリーブはなんとなく見たらすぐわかりますね。
小豆島では実がなったのをいっぱい見ました。

食中毒、お大事に。
近所のご夫婦も先日牡蠣にあたってました。

>Junさん
日本でも南の方はありますね。
オリーブの木で出来たボタンが着いたセーターを着ていると猫が擦り寄ってきてベロベロになるのよ。

牡蠣にあたると抗体が出来てしばらく食べられなくなるから辛いわね(経験者)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007