« 節約できるかな? | メイン | 野菜が先ね »

2012年11月29日 (木曜日)

雨飽きたぁ

165a 

雨がずっと降り続いてます rain
 

降りすぎー rain 

 
濡れるのが嫌いだから短めのスカートと長靴で出かけました
こういう時にパンツだとハネがあがったり濡れたり気もちわるい
 
男性は選択肢があまり無いからお気の毒 denim
まさかこの時期短パンはねぇ(爆)
 
 
5時頃、うっすらと暗くなりかけてる時の事
バス停で待っていると一人の女性がやって来ました。
 
その人の傘、半分が完璧にめくれて骨だけが出てました danger
暗闇でそれはとっても危なくて、誰か目を怪我したらどうするのかしらって思っていました
 
 
しばらくして、おばちゃんが一人、停留所にやってきました。
そしていきなりthunder
「あなた、その傘危ないとおもわないの?こんな暗がりで眼に刺さったらどうするの!」
 
あまりの迫力にビックリ(@@)
 
その人、言い返す事も出来ず good
照れ笑いしながら傘を閉じてました
 
 
そう、イタリアで売られてる傘って、ヤワなのが多いんです
 
 
傘って使い捨てなのよねぇ sprinkle
 
 
<追記> 
雨の日に傘持ってるのはあたりまえ
ミラノのマンゾーニ劇場では大きい傘を持っているとクロークに預けなさいと言われるの。それは強制で、有料(€1)です。
折りたたみ傘なら問題ないそうです。
 
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/242219/30439835

雨飽きたぁを参照しているブログ:

コメント

強制で有料。sad
ま、仕方がないけれど、、、、

>みきさん
なんか腑に落ちないのは、5ユーロの傘を預けるのに1ユーロ。
それに、何で傘立てが無いのかしらね。
って、私が払ったわけではないんだけど、他人事ながら気になってしまったのよ。

神戸市立博物館では、大きな傘立てがあって、100円で傘を入れてキーを手首に掛けて入館します。
帰る時に、キーを差し込んで傘を返してもらったら、100円も返ってきます。
だからみなさん、傘立てにちゃんと入れてます(笑
スーパーみたいにビニルを提供するところもありますが、後でゴミになりますからね。

>Junさん
そのシステムがどうしてこっちで使えないのかしら。
ドイツの見本市会場でロッカーがそうでした。
途中、重くなった資料を入れて、また会場へ、って言う時にも楽でした。
お金は戻すべきですよね。
こういうところで、「泥棒」って言われちゃうんですわ

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007