« 移動手芸店 | メイン | スタージャスミン/テイカカズラ »

2011年5月24日 (火曜日)

魚の塩釜蒸し

110w
 
 
面倒くさい時の塩釜蒸し
今回はスズキを使いました(正式にはセイゴ)
 
 

スズキは出世魚で名前がコロコロ変わるの
セイゴ、フッコ、スズキ、、、、でも、地方に寄って呼び名が変わるかも
 
 
大きければ大きいほどおいしいわ。
 
 
<材料>

魚 ウロコはそのまま、内蔵は取り出しておく 
  パセリかネギをお腹に入れる(食べないパセリの固い茎とかネギの要らない部分で充分)
  *ウロコが取られていたらキッチンペーパーを使う
塩 だいたい500g

水 適当  卵の白身を使う人がいるけれど、そんな必要はありません
 


1)魚をきれいに水洗いして拭く

2)天板の上にアルミホイルをひいてそこに塩を魚の大きさに合わせ1センチぐらい盛る
  この時の塩は湿らせる必要なし
 
095w
 
 
3)魚を置いて、湿らせた塩を魚の周りにくっつけていく

  (ウロコの無いものはキッチンペーパーを一旦濡らし、固く絞った物をきれいに魚に巻き付けてから使う)

099w
  
 
4)約、200度のオーブンに入れて15〜20分ぐらい(魚の大きさに寄って違う)
  いい香りがして来たら出来上がり
  
106w
 
 

5)塩がカチカチになってるのでスプーン等の裏でこんこん叩いて割ります
  きれいに塩を取り除いて中身をサーブします。

108w
 
 

 イタリア式では、レモンとオリーブオイル、コショウをかけて、
 和式ではポン酢、青唐辛子(柚子コショウ)、シソ、色々楽しめます。
 
 

特別な下ごしらえが必要ないのでもう、ラクチンで、、、
そして塩を割る所なんかいいパフォーマンスになりますわ〜
 
下に敷いてある塩が魚の脂を吸収してくれるのでオーブンが汚れないのでステキ。
 
***塩がもったいないとおっしゃるあなた!***
塩は脂で汚れていない所を庭の雑草が生えて欲しくない所に巻きます。
生えてる雑草は枯れるし、薬品ではないので安心だし、、、、
リサイクルしてくださいね。
 
脂が多すぎる魚もこれでさっぱり味に変身です
鯛もおいしいし、鶏の丸ごともおいしいの
 
 
色々お試しくださいね。pig


 

コメント

すご〜い!
手抜きに見えて、出来上がると豪華な一品に!
塩釜蒸しってプロがやる事って思ってた!感激。
本当、お魚の他に、鶏も美味しそうね。
ご飯に合いそう。
塩はどうするのかな?と思ったら、きちんと
リサイクル方法までご親切に!(笑)

>yukie.snowさん
でっしょ〜〜〜っ。
プロがエラソーに持ってくるあれですわ。
みんなの前で割ってみせたりして(爆)
仕上がりがグリルと違ってさっぱりしているのよん。
私は雑草が気になると「塩釜蒸し」です(笑)

あんららら・・・・っ おされ~じゃないぃ~!!?
今度わたすもトライしてみようかな\(~o~)/

エラソーにお塩を割って見せるド (^9^;)V

>きりちゃん
ね〜おされっしょ〜happy01
雑草が困った所に生えだしたらこのメニューさ〜(笑)

オオォォ━ヽ(*゜Д゜)ノ━ォォオオ
物凄くオサレだし とってもとっても美味しそうだわぁぁあ\(^o^)/
いつもレイコちゃまのHPは 本当に素敵です(はぁと)♪

>どしゅこいさま〜♪
ウフフ、おほめいただいちゃった〜heart
エラソーに見える究極の手抜き料理ってこれかもよん

いつも使っている塩より安いものを買ってきて
作ってみたい一品です。

>matsubaraさん
私も、当然一番安い塩を使います(笑)

塩のリサイクル、そんな手があったか!

鶏の塩竃焼きは、確か叫化鶏(乞食鶏)と一緒に香港のレストランで呼び物になってました。
西洋人に大評判と言うか、叩く時に黄金(笑)のハンマーで塩を割ることになっていて、レストランが記念写真まで撮ってくれるみたいで、白人の客が大喜びしていました。
鯛の塩竃焼きは淡路島の名物。

おお、なつかしいな。
魚まるごと料理。

そうそう、メレンゲなんかうやうやしく使う必要ないですよね~。レストランじゃないんだし~~。(笑)

鱸は、お客様する時によく薄造りもしたわ。

もう、どれもこれも、日本ではやんないです。爆

>Junさん
すご〜い、黄金のハンマー(笑)
みんな、面白がるのね。

ヘ〜淡路島では鯛のが有名なのね。知らなかったぁ
うぅぅ、日本の鯛が食べたい。
イタリアの鯛ってあまりおいしくないの。
ワタの臭いがきついの。そう、新鮮な物は滅多にないわ。

>ぴーたろーさん
へへへ、懐かしいでしょ。日本だと、きれいに切り身になってるものね。鱗もとれてるし、、、。
私も新鮮なものがあれば薄造りで「洗い」が好き。
おいしいわよねぇ。
ぴーたろーさん、日本は何にもしなくてもいいのよね。
羨ましいheart

>生えてる雑草は枯れるし、薬品ではないので安心だし
 そういや日本の押入れの湿気取りにたまった水をもったいないから庭に撒いて花を枯らしたなんて話はよく聞きますね。湿気取りの原理を知らないで真水がたまるとでも?
 スズキが出世魚だって知りませんでしたわ。いやはや、勉強になった。日本だとあまり食べないしね。釣りやる人でもないと縁がない?

レイコさん

おはようございます。

>イタリア式では、レモンとオリーブオイル、コショウをかけて、和式ではポン酢、青唐辛子(柚子コショウ)、シソ、色々楽しめます。

僕は魚系が大好き、堪りません(^_^;)

イタリアでは、ワインと共にですね。

僕は取りあえずビールですヽ(^。^)ノ

今日の静岡市は快晴、暑くなりそうです!! 

>Takaoさん
そうだ、湿気鳥なんかあったわね。
すっかり忘れてた。ああいう物の存在を忘れてた(爆)
そうねあれ塩水だもの
草は枯れるわね。
あと、ジャガイモを茹でたりしたお湯はそのまま雑草の上にじゃ〜〜〜っです。これで枯れちゃう。
後はパサパサになるから箒で掃くだけで無くなるようになるの。
抜く必要無しよん。
 
スズキはイタリアではずっと同じ名前で呼ばれるものね。
日本はちょいと面倒だわ
 
>溶射屋さん
静岡はおいしい魚がドッサリですもの。
小さい頃、少しの間浜松に住んでいた事があります。
地引き網をひいたあとに小さなカレイなど拾ってました。
今思えば、漁師さんが私のために蒔いたんですね(笑)
大喜びでつかんでバケツに入れてもってかえって煮付けにしてもらいました。あの味は忘れられませんhappy01

塩焼きより、美味しいのかな~?!(笑い)

>kashinさん
塩焼きにすると脂がとんだり、煙が大変でしょ。それがないの。
塩焼きも食べた〜い。大根おろしで食べた〜い。

やるな~~レイコさん!
私はこういうの無理、作れない、食べたいですがーー

>たぬちゃん
いつもけっこう手の混んだの作ってらっしゃるのに〜?
簡単なのがポイントよ(笑)

ひゃ~、塩!
ファンに壊されちゃった『馬と塩の山』を思い出しました。

>ウロコはそのまま、

そのままにしておく理由とかあるの? 塩がよく付くとか??
アメリカ人は、ウロコが大嫌いなんですよ。
レストランの魚料理にウロコが一枚でも混じっていると大騒ぎ!
あと骨と皮も嫌いみたい。 頭つきも苦手ね。

カリフォルニアでは魚臭さを消すために
魚のお腹にオレンジの皮も入れてます。

>Lumieさん
鱗をそのまま残す理由は鱗がないと身に塩が入りすぎちゃうから。
私は魚の皮が大好きなのですが、この場合、ぱかっと蓋を取るようにはがれるの。
だから中の身だけがぽろっととれるのよ〜。

オレンジとかレモンの皮は万能で、貝をオーブンで焼く時にグラタン風にする時はおろした物をパン粉に混ぜて使います。
おいしさぐ〜んとアップよねwink

作ったよ~~~ヤッホ\(~o~)/
大成功!!

んん~~オイチカッタわぁん。

グラッチェ(^3^)chu

>きりちゃん
シンクロしてたわ、今きりちゃんちにお邪魔してたのよ。
上手にできてたわ〜
さすが、きりちゃん、上手い!早い!
ちょっとマンネリ化して来たなって思ったらこれも良いでしょ?
食べ方はシンプルだけれどね(笑)

>鱗をそのまま残す理由は鱗がないと身に塩が入りすぎちゃうから。

なるほどね~。
そうか、そうか、ウロコを取るとから塩分が入っちゃうのね。
てっきり塩を魚のボディに密着させるためかと思いまスタ。
いいアドバイスをありがとうございました。

まずは新鮮な『カットしていない魚』を探して、
運よく見つかったら、試してみますね♪

>Lumieさん
鱗が無くて困る時は、キッチンペーパーを撒いて鱗のようなガードを作るの。だから切り身でもきっとおいしくできるわ。
直接塩が触れると塩辛くなりすぎるからね^^
 
アメリカって。面白い国よね〜。
牡蠣がおいしいところとかあるのに、変な所で恐がりなのね。
面白いでつ^^

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007