« ペット事情 | メイン | 日本人の危機感が欠如してるなぁと思うこと »

2010年6月22日 (火曜日)

わ〜い、柚子の実だぁ

Photo
 
 
いつも通らないところを歩いていたら、柚子の木を見つけました
 
 

 
いいなぁ。
ずいぶん前のことですが、
柚子の木をイタリアに持ってきたくて仕方なかったことを思い出しました
 
 
 
昨日、イタリアではできないことのひとつ
 
 
「イカの塩辛」を作ったんです^^
 
 
色の濃い新鮮なイカを発見し、早速作りました。
 
 
でも、足りないもの、、、柚子です
 
 
今はまだ時期じゃないからね

 
 
 
でも、今日、その柚子の木の下に自然落下した実が沢山あったので数個拾ってきたのです
 
 
パチンコ玉ぐらいの物ばかり 
 
そんなに小さいのにきちんと柚子の香りがしました。
 
 
これで、美味しいイカの塩辛がいただけま〜す(感謝)lovely
 
 
大根おろしとイカの塩辛+柚子
 
イカの塩辛でお茶漬け、、、、きゃ〜〜〜楽しみ
 
 
 
 

コメント

皮を少しすりおろしてもいいですね。
カボスや酢橘や柚子や・・・と日本は柑橘類の香りが楽しめていいです。
一人暮らしアメリカ人の友達が数人いて、「西瓜が食べたいけど大きすぎて・・・」と言ってました。
小さいのを売ってるのも日本の良いところ?

レイコさん、酒豪ね。
トピックスの中で、食に関する時、
酒のつまみ的なもの多い、ですよね(にんまり)。

以前、風邪にいいと聞き、柚の砂糖漬けに挑戦したんだけど、
数日後、楽しみに開けてみたら、カビ!!
冷蔵庫でカビを育ててた!
今度はと消毒も徹底し、増砂糖、+蜂蜜。
そしたら、かぴかぴ、固まってた。
「失敗する人いないのよ」友人達の声。
諦めて、簡単な柚の種を酒に漬け込んだ化粧水に挑戦。
出来たけど、酒のにおいが強くて、
手にもつけられない!
私、悔しいけど下戸なんです。あ〜あ。

ゆず、そのものを使うのもいいです。どちらかというeyeglassもお勧めです。
しかしゆずの加工品はたーくーさーんありますから、
その有効活用もいいですよ。
また焼酎をレモンで割るのもいいですが、eyeglassは「ゆず(しぼりすぎないこと)」、または「すだち(これもゆず同様)」が旬を迎えた時によく使います。そうでないと結構、割高ですからね。
3人の孫のうち、一番上の彼女は「柚季」という名です。
9月生まれということもあってルン♪ ((o'∀'o)) ルン♪
柚季という名前にすると娘から聞いたときはうれしく、ルン♪ ((o'∀'o)) ルン♪ことを思い出します。

>Junさん
柚子は日本独特みたいで、中華街に行っても売ってません。
売っていれば小分けにして冷凍したりできるのに。

アメリカはスイカ丸ごとしか売ってないのね(笑)
あの国に小さい冷蔵庫って売ってるのかしら。?
イタリアでは最近、小分けして売ってます。
 
>yukie.snowさん
うふふ、毎日、日本酒を楽しんでます。
昨日は餃子を作ったので紹興酒、おいしかったわ〜heart
時差ぼけがひどくても食べる時だけ目が覚めます。

柚子で色々挑戦してるのね。
砂糖漬け、リベンジしてね!!!
 
>NATEさん
日本の家には庭に柚子が沢山できるのでレモンの代わりのように使ってました。冬の料理を引き立てる柑橘類ですね。
欠かせないものです。


ま~~~珍しいもの 見つけますね~
庭に 柚子の木があると いくつも とれて
冷凍保存 できていいけどね~

塩辛に 柚子いるのね?へ~
作ったことがないです。

なんでも知ってなさるレイコさん、大尊敬です。

>たぬちゃん
塩辛に柚子の皮を薄くそいで千切りにしたものを入れると
お店の味に、、、
というわけで、今日は飲み過ぎてしまったような、、、bottle
恥ずかしながらコップ酒でした(笑)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007