« こんなところに咲いてる〜 | メイン | 青いトマトはお好き? »

2010年5月28日 (金曜日)

意味不明の国際免許証

Photo


 
イタリアの国際免許証です
ユーロ圏外で運転するときに必要なものです
 
 

Photo_4


これが印紙のような物です
14,62ユーロ(1700円ぐらい)

ところが実際私が支払った金額は75ユーロ(9000円ぐらい)
 
 
理由は「代理店を通したから」

 
 
本部まで出向けば良かったけれど、面倒くさい。
そんな暇はない。そして、たいがい書類の不備で出直し、、、ってことになる。

 
代理店に行った時だって、
写真2枚を市役所で私の写真だという証明を出してもらってそれを持っていくので何をするにも時間がかかるthink

 
くだらないと思うのは、免許証が国際的に通用しないってこと。
最初から国際的に使えれば問題ないのに。
 
税金を集めたいってこと?
 
 
まさか、そんな微々たる物、、、、
 
 
世の中を複雑にするのはやめてよ〜〜〜
 
 

コメント

アメリカの友達がパスポート兼用の免許証をもらったって、昨日言ってました。
世界的に統一出来ないかなぁ、そう言う便利なシステム。
国際免許、日本では取得したビザの国だけで、1年間だけでしたっけ?

「イタリアの国際免許証」ですか、ところでレイコさんは日本で免許をとって、日本で国際免許証に切り替えて、ミラノで運転ですか。
実はeyeglassは日本では原付だけの運転免許証。渡米してアメリカで獲得。
ちなみに、アメリカでの運転免許証を確保の手順は、辞書もちで筆記試験。合格したらすぐに試験官が隣にのり、街中を走り、合格。ほぼ合格率は100%happy01
そして帰国の時に国際免許証に切り替えて、日本で普通免許証に切り替え、今にいたっています。
はじめての国内運転で、忘れませんね。とりなりに部長を乗せて走った時、「怖かった」ことeye、、
思い出しますeyeglass

(@_@)レイコさんすごい!!どうやって出すのかな?って思うほど前後左右かこまれ駐車している街中を運転するんですね~バリバリのミラネーゼですぅ~。

>Junさん
アメリカはすぐに新しいことを取り入れますね。
その精神に脱帽です。
事業仕分けで免許の更新やら手続きやらを見直して欲しいですね。
免許の更新なんて若い頃は10年に一度でも良いし、パスポートとIDカードなど全て一枚に何故できないんでしょうね。
そうすると失業する人がたくさん出てくるのかしら?

>NATEさん
最初は日本で取得、イタリアの免許に切り替えるときに日本の免許を返してもらえませんでした。
いちいち面倒です。
 
>カテリーナさん
イタリア人の運転、たくさんコワイ人がいますよ〜(笑)
個人差が大きくてびっくり。
でも、みんな環境に慣れちゃう(笑)
 

かっこいい~~
これで 日本でも運転OKなんでしょう?
日本の免許証がないと 不便かな?
でもパスポートが 身分照明になるものね。

>たぬちゃん
これでばっちり。中国でもアメリカでもメキシコでもO.K.
毎回日本に帰る時はこれをもって行きます。
一度持っていかなかったときがあったけれど、不便でした。
全ての運転免許証がインターナショナルライセンスだったら良いのにね。
事業仕分けでやってもらいたいです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007