« ミラノシティマラソンでした | メイン | 夏が想像できない »

2010年4月13日 (火曜日)

みんな薄々気づいてたけどね

P1050810


これ、イタリアで人気のテレビ番組でやってたんですが、
世界の観光地ヴェネツィアでの出来事です。
 

ヴェネツィアの地元の人が2人、
日本人女性2人
ヴェネツィアの外からのイタリア人2人


彼らが同じレストランで同じものを注文したところ、
3組とも違った値段を請求されたというものです。
 
その結果がこの写真の通り、

ヴェネツィア地元チーム €77
日本人チーム €90
ヴェネツィアの外のイタリア人チーム €109


スゴい差eye
面白いですね。

そして、別のレストランでも、、、、

P1050808


ヴェネツィア地元チーム €60
日本人チーム €70
ヴェネツィアの外のイタリア人チーム €76.70
 
 
こそこそ、いい加減な価格を出すのではなく、
堂々とやればいいのにぃ。
「当店は地元の人のばあい、価格の90% 日本人には120% ヴェネツィアのほかの地域のイタリア人は130%」ってね。
 
 

テレビではブーブー言ってましたが、
冷静に考えると、その気持ちがわからなくもない(笑)
 
 
 
日本ではその逆の光景が見られます。
外国の人にはおまけしたり、お土産渡したり、

イタリアはまず、家族、次友人、そして、地元民、国民、ヨーロッパ、、、、と続きます。
 
 
 
これがいいとは思いませんが、
これが愛国心を生むのかなって思います。
 
 
そんな気持ちを日本の人たちは少し忘れているような気がします。
 
 

がんばれ、日本fuji
 
 
 

コメント

面白いネタですね~~
使えそう・・・笑

先日の イタリア料理店での 筍料理・・・
目からうろこでした。
本家にupしました。

でも、そのシェフは イタリアへ行ったことがないのよ~~
是非一度いってほしい。

日本人の心ね~~う~~ん。
つい片言の日本語をしゃべる外人さんに
優しくなるわ・・・・・

そんな国で何年も頑張ってるって凄いね~!!!

そうですね。日本人は、外国の人をなぜか特別的な扱いをする傾向がありますね。どうしてでしょうか?
その点では欧米の人たちはやはり「家族、家庭」を徹底して大切にしますよね。
当たり前のことだと思いますが、日本人はどうしてこうならのか。いつも疑問に思っていることです。やはりまだ民主主義が完全に定着していなのではないでしょうか。
それは選挙投票でもそうですねeye、また投票率の低いことをそうだと思っていますeyeglass


日本のサッカー・Jリーグで唱えている「ホームタウン構想」とは、
また別の贔屓ですね。

地元の人が安いのは分かるけど、別地区のイタリア人が日本人
より高いなんて不思議です。

公共施設の利用とかで地元の人は安くて他地区の人は高くする
ということは埼玉でもありますが、あからさまですね~

>たぬき先生
あ”〜筍食べたいわ。残念ながら、イタリア人は筍を食べないの;;
ね、外国の人に優しくしちゃうでしょ。
一応、民間レベルの外交ですものね。
別に悪いことではないけれど、いいことでもない(笑)

>kashinさん
イタリアと日本、両方見比べて、いろいろな違いで楽しめるの。
しかっし、、、、我ながらすごいテレビだと思います(爆笑)

>NATEさん
日本人の国民性を見ると面白いところがたくさんあります。
世界から見てもやっぱり不思議な国でしょうね。
探っていくと面白いです。
 
>totoroさん
ヴェネツィアは世界の観光地で、常に観光客で溢れ、地元の人はかわいそうです。何でもきっと高いですものね。
ある程度なら、地元の人が優遇されるのはいいと思います。
その場合、よそ者価格、って言わずに「地元割引」って言ってほしいですね。

神戸では「神戸市在住者」「神戸市内へ通勤通学者」には公共施設などの入場料金が割安になったりするサービスがありました。今はどうなのか、知りませんが。
民間の施設に予約を入れた時も「神戸市内にお住まいですか?」と聞かれたことがあります。
市外に住んでいるが親は神戸市民だと言うと、声が変わって親切な口調に。
神戸はよそから来た人が多い街なのですが、一旦住み着くと、市民意識が強くなって、よそと違うんだと主張します。
イタリアも古代からいろいろな民族が行き交っていたので、「地元」に案外こだわるのかも知れませんね。
小説を読んでいても、トスカーナやウンブリアの人が互いにいがみあっているシーンとか出て来ました。
お互いを「バカだ」と思っているのですが、実際はどうでしょうね?

同じイタリアなのに他の地方から来た人には一番高く請求するんですね…! フィレンツェでガイドブックに載ってた店で食事した時は大満足。ローマでは、お腹が空いたので、目についた所に入ったのですが、同程度の料理なのに、2倍の料金。日本語を話す人間がいたので(店長?)高い、と文句を言ったのですが、高くないと、言い張られ、やむなく払いました。店内には、他にも客はいましたが、日本人は、私達のみ。日本人と見て高く請求されたようで、とても悔しい思いをしました。

>Junさん
市内に住んでる人は市に税金を払っているということで、公共施設割引はいいと思います。大賛成happy01
イタリアはついこの前まで小さな国の集まりだったからほかの地域と比べたりします。自分のところが一番と思ってるんですよ(単純?)

>tomoさん
そうそう、全部の店が変なことをするのではなく、一部の店がするんですね。だから、目立つのかも。
レストランは入る前に、料金をチェックしておくといいですね。
そして、だますなら徹底的にだましてほしいです。

いいところ、突いてます!

>modenaさん
面白い企画なのでまたやってほしいです。
以前はタクシーでだまされる日本人っていうのがありました(笑)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007