« 駅前の騎馬像 | メイン | かっぱ橋道具街 »

2009年7月26日 (日曜日)

つながらな〜い

P1000648
 
 
これは谷中の一角

電線が凄い
こういう所も少なくなってきましたね。 

日本で、プロバイダーによるんでしょうが、ネットに繋がらない時間が多くて苦しんでいます。
ブログを書いている途中で切れてしまうことも多い。
 
 
特に、この2日間で繋がった時間は全部で数時間
 
 
 
これは問い合わせをしなければ、、、と言うことで電話をした所、
ずっと待たされることに。

結局、これ以上待てない、ということで外出。

メールでも相談を受け付けるということだったのでメールを送ろうとするけれど、
繋がらないから送れない。
悪循環ですね。


 
でも、繋がった瞬間にメールを送ることが出来ました。

いまだ、回答なし、、、、。


ここはイタリアかしらと思った瞬間でした。

 
 

コメント

うふふ、日本は近頃イタリアに近付いてきているようですね。

しかし、ネットにつながらないのは腹立ちますね。
こんなにたくさん電線があるって言うのに。

でも、これって多いんですか?知らなかったなー。
うちのご近所はみんなこんなものだもの。

めぐりんが写っていますね。
台東区のコミュニティーバスでまわっているのは区内だけですが都バスの半額。文京区のはビーグルって名前のがあります。

残念ながら荒川区には無いんです。都電があるからかな?

>naokoさん
ネットが繋がらないと色々なことがはかどらないからイライラします。
あ、これ、めぐりんは安いのよ〜。地域五都とは知りませんでした。
便利ですね〜。

仕事中にプツッと切れること、以前はよくありましたが、最近は光になってちょっと我が社は改善されました(?)
特に、気象状況が悪い時は接続が悪いです。電線ではなくて、アクセスが多すぎるのだと思います。
安否情報やら、みんな何かを知りたがって、プロバイダーのサーバーがパンクしちゃうのでしょうね。

電線、ないと困るけど、写真には邪魔です。特に、田舎の風景なんか撮る時は。
地中に埋めたら、と思いますが、地震の時は外に張ってある方が復旧作業が早いのです。いろいろ良し悪しで。

コミュニティバス、田舎にもあります。タクシーみたいにどこでも停まってくれます。

>Junさん
最近は光が多いですね。
イタリアでは月々の値段を考えるとあまりお得感は無いですね。
昔、高山を旅行したときに、電線が凄くて残念だった思い出があります。
電線が高い所にありすぎて作業が大変だと思いますが、地震もね〜。
あちらをたてればこちらが、、、ですね。coldsweats01

日本も電線の地中化が遅れていますね。
近頃、ようやく所々が地下へ移行してますが、まだまだです。
ネットが繋がらないは、本当はあってはならない事なのにインフラ会社が怠慢ですね。電話回線がつながらなかったらNTTに凄いクレームの嵐にんるでしょうに、皆、意外にものん気ですよね。
どこかで、「こんなもんだ」という思いがあるのでしょうか。

ところで、もう少しですね。日本の夏がようやくやってきた感じですが、堪能して下さい。

>modenaさん
先ほど調べてもらったら、妨害電波のために回線が繋がらないのかも、ということです。近くの学校が原因みたいです。
だから、今、無線ではなくつないでます。
ちょっと不便です。
後少しでまたミラノです。
後ろ髪引かれてますweep

あらもう帰られてしまうのですね。
東京からは出られなかったのですね。

あららん;; 妨害電波のせいでしたか;;
PCに纏わる色々なトラブルさえなければ
最高なのにねぇ。
残り少ない日本ライフを 沢山沢山エンジョイして下さいませ。^^

>matsubaraさん
東京から出られませんでした。
でも、イタリアから出られたことに意義があると、、、(笑)
出来れば四季折々の日本を楽しみたいですね。

>どしゅこいさま〜♪
妨害電波って困りますね。
PCに関するトラブルはかなり疲れます。
今日は本格的な「夏」でしたね。
あれれ、日本の夏はこんなに暑かったっけ?なんて思いましたhappy01

わあ、すごい電線ですね~!!!
まるで、スパイダーマンが、しゃっしゃっと
クモの糸を出して通過した後みたい。

電信柱の【XOXO医院】の広告が懐かしい!
今でもあるんですねー♪

>Lumieさん
大通りは地下に埋めているようです。
でもまだ、脇道はこんな風で、不思議な光景。
変わらないものを見つけるのも楽しいでしょ。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007