« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月 7日 (木曜日)

警察犬のその後は?

Photo
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本であまり見かけることのない警察犬、
ここではけっこういろいろなところで見られます。
空港には至る所に、そして町中に。

 
この子は先日ブログにのせた犬とは別。
名前はエコ。
今、4歳だそうです。
いくつまで働けるかときいたところ、10歳ぐらいだそうです。
 
 
気になるところはその後、、、どうなると思いますか?
 
 
里親を捜すそうです。
たいがい、担当の警察官達が希望するそうですが、
それがなければ一般人へ渡されるようです。

 
私は先日の「甘ったれの君」の大ファンなので引退直前に立候補しないとっ。
 

彼らは毎日働かないんです。
 
 
雨が降った時も見かけません。
麻薬に反応したり、爆弾に反応したりと縁の下の力持ちです。

Photo_2

2008年2月 6日 (水曜日)

カーニバル

Photo
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

 
 
 
カーニバルは復活祭の前の禁欲期間の前のお祭り。


だから、おいしいものや脂こってりのもの等をぎりぎりまで食べてしまえ、
という感じね。
 
 
今年は5日まで。
でも、お祭りはミラノでは土曜までつづきます。
 
 
一番最後がミラノ。
 
 
まだ、店頭に山積みのキアッケレがあります。
おいしそうでしょ。

2008年2月 5日 (火曜日)

唐辛子のジャム

Photo_2唐辛子のジャムは甘いけれど辛い。最後にぴりっと感じる程度。これはトスカーナ地方に行かないとないもののようです。あまり熟成させていないチーズによく合います。または茹で肉に添えたりします。味はピーマン風の独特な風味です。

2008年2月 4日 (月曜日)

自販機タバコ編

Photo
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
 
 
 
 
自販機が道端にあまり無い中、
タバッキという店の外にはついているところが多いです。
タバッキとはバール(喫茶)+タバコ、切手販売所
いろいろな種類があり、トトカルチョや宝くじを販売しているところもあります。
大げさに言えばイタリアのコンビニです。
 

バールが閉まっている間活躍します。
 
 
マルボロ20本入りが一箱フランスでは5ユーロ(約800円) 
ドイツ4,50ユーロ ベルギー4,00ユーロ イタリア3,90ユーロだそうです。


高いですね。
 
 
日本は300円ということは1,90ユーロか、、、安い。

2008年2月 2日 (土曜日)

自販機

Mi
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自動販売機は日本のように路上等、
そこら中にたくさんあるわけではありません。
 
 
地下鉄、病院等にはあります。
 
 
主に飲み物、スナック菓子です。
 
 
タバコの自販機はタバコ屋さんにくっついていて
かなり守られています。

 
毎日何人もの人がケリを入れるので
とても頑丈に出来ています。
 
 
ケリを入れられる心配をして頑丈に作る前に、
正確な機械を作ったほうがいいと思うけど。

 
ほとんどの人が機械を信じていないのもこの国の特徴かな?
そして、こじあけてしまう人がいるから大きな南京錠がついています(笑)
 
 

この写真のは地下鉄の駅構内のもの。
 
左からミネラルウォーター2種、スナック菓子、コカコーラ、コーヒー類です。
 
 


reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007