« 【重要】このブログについてのお知らせと御願い | メイン | きのこ »

2007年10月19日 (金曜日)

秋の風物詩

1街の角でいい香りがします。
焼きぐりの季節の到来です。
寒い時はポケットに入れておくとカイロ代わりにもなります。
栗そのものの味、素朴な自然の味です。


3


切れ目を入れた生栗を穴のあいた板の中に入れて焼きます。
ぱちぱちいい音といい香りがします。
焼けたら上に出して保温。上の段は2重底になっていて間に湯が入ってます。


4




穴のあいた板をどけると炭が入っているのが見えます。
熱々も美味しいけれど、冷めてからも美味しいんですよ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

reiko / profile

Search Engine

  •  

Powered by Six Apart
Member since 06/2007